ヘビーガン

ヘビーガン

  • RGM-109 ヘビーガン
  • 登場シリーズ:U.C.0123
MS/MA/SFS名 サイズ ランク 備考 必要G 解放条件 備考2
ヘビーガン            
  • 機体情報
大型化が続いていたMS開発を鑑みた地球連邦軍が開発した小型MS。RGM-109の形式番号から分かる通り、ジム系の後継機にあたる。ジェガンの性能そのままにサイズだけ小さくしようというコンセプトの基に作られた。F計画より前に開発されたため、シールドは実体式だったりしていて機体性能はコスモ・バビロニア戦争の主力MSと比べると見劣りする。
  • その後のヘビーガン
「F91」の続編「機動戦士クロスボーン・ガンダム」(漫画)にも登場。本機の後継機として、ジェムズガン、ジャベリンが作られた。
  • 備考
F91が出るまでお世話になる。
UC時代最後の汎用量産型MSである。
原作通り小型で、ジェガンを上回る性能を持っており、かつ使い心地は同時代のMSと比べても遜色なく、SPAは小柄な機体から想像できないほど強烈な袈裟切りビームサーベルとなっている。

機体性能

TP 20,807 RANK C SIZE S
HP 4400/6200 実弾防御 35/59 ビーム防御 33/58
機動性 41/61 スラスター出力 50/67 スラスター速度 49/68
レーダー性能 40/67 バランサー 42/69 旋回速度 42/53

兵装性能

兵装名 威力or耐久力 命中率 連射回数 弾速 リロード速度 弾数
BEAM RIFLE 430/548 24/47 3/4 4/40 27/44 18/22
GRENADE 193/230 16/36 1/- 14/44 19/47 4/6
VULCAN 44/51 - - 19/54 21/49 70/90
BEAM SABER 457/536 16/32 - - - -
SHIELD 930/2490 - - - - -

余談

「スーパーロボット大戦シリーズ」の一つ「第2次スーパーロボット大戦α」で初登場。しかしその続編「第3次スーパーロボット大戦α」では、「F91」は参戦していない為、ジェガンに戻された。

  • 最終更新:2014-08-25 08:39:31

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード