バスターガンダム

バスターガンダム

  • 機体種別:MS
  • 型式番号:GAT-X103
  • 登場シリーズ:SEED
MS/MA/SFS名 サイズ ランク 運用制限 備考 解放条件 必要G
バスターガンダム M B CD/BM専用   キラ・ヤマト(私服)の雇用 272,000
  • 機体情報
大西洋連邦とモルゲンレーテ社が開発した第1期GAT-Xシリーズ5機の内の1機。
バスターには実弾、ビーム両タイプの大型火器を有し、この2種は連結させる事で更に強力な火器として運用可能である。
当然ながら本機にもPS装甲を採用している。

機体性能

SPA BULLET BURST
TP 17,405 RANK B SIZE M
HP 2900/4600 実弾防御 30/54 ビーム防御 23/48
機動性 33/52 スラスター出力 41/52 スラスター速度 46/59
レーダー性能 38/60 バランサー 32/50 旋回速度 34/54

兵装性能

兵装種別 兵装名 威力or耐久力 命中率 連射回数 弾速 リロード速度 弾数
SD GUN LAUNCHER 217/265/303/363 23/41 2/3 12/49 16/52 7/9/12/15
BM HIGH-BEAM RIFLE 435/551/640/830 17/40 1/2 13/42 26/58 10/12/16/18
- NONE - - - - - -
SD MISSILE 162/184/212/265 14/33 - 8/37 20/51 6/8/10
GR GRAPPLE 180/271/379/570 15/42 - - - -
SH NONE - - - - - -

特徴

残念ながらグゥレイトな仕上がりとは言い難く、兵装の威力で攻めるより兵装の特徴を生かし敵の行動を妨害する機体。
総じて攻撃性に欠け、積極的に戦う立場のプレイヤー機には向かない。

主兵装1は連射可能な散弾。素で当て易い上に掠りさえすれば敵を怯ませられるので、変形・飛行形態や敵の行動を潰すのに一役買う。

主兵装2は平均的な威力の狙撃ビーム。通常射撃では敵をダウンさせるに至らず、使う場合は基本的に単発ダウンのチャージ射撃になる。

副兵装のミサイルは一度に6発撃てる牽制用。手空き時に撒くとダメージの足しになる。

SPAは斉射時間が短い。SPはこれよりもチャージ射撃に回した方が良い。

因みにチャージ射撃はしっかりと対応する形に連結してくれる。

機体背景

ヘリオポリス襲撃によってディアッカ・エルスマンに接収された機体。

クルーゼ隊の元でアークエンジェル追撃の任に就いていたが、大気圏突入間際での戦いにおいてイザークのデュエルASと共に
地球へと落下(降下)してしまい、一時バルトフェルド隊へと籍を移す。その後、オーブ近海の戦いでスカイグラスパーと相討ちになり不時着、投降する。

長期に渡りアークエンジェルに収容されていたが、ある時オーブのモルゲンレーテ工蔽に引き渡される所をディアッカに回収されその足で再び戦場に立つ。
しかし、そこで本機が再び目にする地球軍との相対は、今までとは少しだけ違う形であった。


  • 最終更新:2013-05-23 02:57:24

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード